読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIの今後

SIビジネスという人月ビジネスの終焉を期待したい。人数合わせだけで売り上げを叩き上げるも、中身の伴わない数字であることは明らかになってきつつある。つまりSIビジネスとは中身の無いサービスに金をつぎ込むビジネスである。

今後SIビジネスは駆逐すべきである。この点はもっと書き記してレポートする。以下の記事はそれを言い当てている。さーFのようなメーカー企業よ、反論してみろ。
 
 
発注者責任を果たせない情報システム部門も多々おり、こいつらも駆逐されるべきである。日本のIT産業のゴミ。金さえ払えばなんでもやってくれると勘違いするな日本のゴミ。
さー能無しの公共及び金融の情報システム部門よ反論してみろ。

F

ITメーカーFの技術レベルの低下には酷いものがある。

自分自身の設計スキルの低さを棚に上げて他の批判している姿勢・・・・

いつまでも前近代的なビジネスモデルによるぼったくり商売・・・・

 

どれだけ客からぼったくりしたら気がすむのか。

こいつらは日本のIT産業の膿だ。

駆逐して殲滅する必要がある。

将来のT芝やSプと同じ道を辿る。

 

本気でこの世からいなくなった方が、日本のIT業界のためになる。

今後もこの企業については、リサーチ及び危うい情報は記載していく。

喧嘩売って逃げるのか

おいおい、Fよ

俺に喧嘩売って、プロジェクトから離脱ってのはどういうことだ。

中途半端なスキルで俺に勝とうでも思ったか。

雑魚どもがよ。

俺に勝とうなんざ、100年早ええよ、くそして寝とけ。